訓練前準備 飛行訓練

第4回渡米飛行訓練(第3次グアム訓練)の前日準備中

明日から、というより日付まわって本日の夜便にて成田からグアムへ渡航いたします。

前回が11月末だったので3か月半ぶりの訓練となります。

どの程度、習熟度が落ちているのか心配ですが、早めの回復を目指して頑張る所存です。

今回は3月18日から3月26日夕方までの9日間を訓練する予定ですが、やはり天気が心配です。

というのも、3月といえばグアムの乾季が終わりかけのシーズンだからです。

4月以降は雨ジャージャーなスコール祭りがはじまるそうなので、10月~12月のようには飛べないはず。

ましてやクロスカントリー飛行でサイパンまで行ったあと、グアムがIMC(計器気象状態)になっていたら着陸は

できません。

(自家用操縦士はVMC(有視界気象状態)での飛行が大原則となります。IMC中飛べるのは追加で計器飛行証明を取ってから)

グルグルホールドして、長時間待たされても着陸出来ればいいのですが、残燃料によってはDESTINATION CHANGE(行先変更)でロタ、サイパン、テニアンのいずれかに行かないといけないのかな?というより燃料残ってても早めに決断しないと危ない。

そこら辺も今回の渡航で教官に聞いてみたいと思います。

そういえば、依然投稿したヘッドライト型カメラに使う予定だった日本製のリチウムイオン電池が今日届きました。

ついでに充電状況が1目で分かるバッテリーチャージャーも購入したのですが

これがすこぶる使いやすい。ディスプレイに残量とボルト数、それに充電時間を表示するので、どの程度の時間でどのくらい充電できるのかが1目で分かります。

加えて、ICレコーダーでの録音を今までイヤフォンマイクで録音していましたが、今回3.5mm to 6.35mmのステレオケーブルを購入しました。

評判によればジャックに抵抗がついていた方がいいらしいですが

まずはそのまま使ってみます。これで録音できなかったら、高い勉強代になってしまう。

 

先にトランクを送っておいてよかった。

結構な大荷物です。あとはこちらの寒さをしのぎつつ、グアムに着いたら途端に熱帯夜になるので寒暖差が相当こたえるなぁと

これまた心配事が。

とにもかくにも訓練が出来るということに感謝しつつ、明日に備えたいと思います。

さてさて、今日はここまで。


KEEPPOWER 純正 L2 LCD リチウムイオンバッテリー 1A USB高速充電器 (日本製セル 3400mAH 2本+L2 充電器セット) (3400mAH 2本+L2 充電器セット)


UGREEN ステレオプラグケーブル 3.5mm⇒6.35mm オス-オス オーディオケーブル ナイロンiPad iPhone Sony Nexusスマホ ホームシアター等対応 ブラック 1m

 

 

 

-訓練前準備, 飛行訓練

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFilipinoFrenchGermanItalianJapaneseKoreanMarathiNorwegianPortugueseRussianSpanishTurkishVietnamese